彦一にんにく黒



 皆さんにもっと元気になっていほしいから土からこだわった自慢の彦一にんにくを
 発酵熟成させ黒にんにくに加工しました。
 発酵熟成させる事により、ニンニク特有の臭いがなくなり、栄養価が増加した、
 黒にんにくの効果を実感して下さい。
 みんな元気になあれと願う気持ちがいっぱい詰まったこだわりの北海道産黒にんにく
 「彦一にんにく黒」を是非ご賞味下さい。


写真


 彦一にんにくは自社の土壌改良技術をもって
 農薬や化成肥料を一切使用せず栽培した
 有機JAS認定のニンニクです。
 有機栽培により旨味の凝縮した
 糖度40度を誇る彦一にんにくを
 使用することにより、フルーティーで
 毎日食べても飽きのこない
 やさしい味に仕上がりました!




写真



  徹底した管理のもと、高温高湿の環境下で
  添加物を一切使用せず発酵熟成しているので
  安心してお召し上がりいただけます!







写真
  「彦一にんにく」と「彦一にんにく黒」の
  成分を比較したところ、近年注目を浴びている
           S-アリルシステインが約4倍
            ポリフェノールが約2.5倍
  と増加していることがわかりました。
  そのままでも、栄養価の高い
  彦一にんにくを黒にんにくにすることによる
  効果を実感して下さい!




 ■黒にんにくとは?
  
白いにんにくを高温高湿の環境下に一定期間置き発酵熟成させることで
  黒くなったにんにくです。

 ■白いにんにくとどう違うの?
  じっくり発酵熟成する事でにんにく特有のにおいが無くなり
  甘くプルーンのような食感になり食べやすくなります。

 ■お召し上がり方
  1日1〜3片を目安に皮を剥いてそのままお召し上がり下さい。
  パスタ、カレー、サラダなど料理のアクセントにも是非ご利用ください!




  
 



彦一にんにく黒のお求めは


彦一にんにく黒は、以下の店舗よりお買い求めいただけます。

旭川
道の駅あさひかわ

旭川観光物産情報センター駅naka
まちなか交流館
ダイイチ
ホクレンショップ
西武旭川店地下食品売場
アミューズ
農産物直売所あさがお
たいせつ農産物直売所

北海道内
道の駅ひがしかわ「道草館」 (上川郡東川町)

道の駅絵本の里けんぶち (上川郡剣淵町)

道の駅びふか (中川郡美深町)

フラノマルシェ (富良野市)
神内ファーム21砂川 (砂川市)
お食事処 さつき (上川郡上川町)
北海道farm’s (札幌市中央区)
フーズバラエティすぎはら (札幌市中央区)

北海道外
成城石井
サンヨネ (愛知県)
こうべ産直くらぶ (兵庫県)

※一部の店舗では、取り扱っていない場合がございます。





▲pagetop