春の土づくり講習会

先日3月27日(水)に、旭川市民活動交流センターCoCoDeにて

彦一先生の“春の土づくり”講習会」を開催いたしました!

当日は100名の定員のところ、130名もの方々にお越しいただき、

有機栽培への関心が高まっているんだなぁ~と実感いたしました♪

彦一先生の他に、ゲストとして東川町にお住まいの東欧料理

研究家 横山アディナ様とダイキ様、そして旭川市環境部クリー

ンセンター様をお迎えして色々なお話もしていただきました。

ご来場された皆様も大変満足していただけたようで、主催者

側といたしましては、とても嬉しく思います♪

また4月27日(土)には、江丹別町嵐山にあります「パークランド

嵐山」センターハウスにて土づくり講習会を開きますので、3月の

講習会を逃してしまった方は是非お申し込み下さい。

 

◆「春の土づくり講習会 in 嵐山」 4月27日(土)10時から12時まで 

 旭川市江丹別町嵐山 「パークランド嵐山」センターハウス

 (定員50名) 事前にご予約が必要です。

 ※お問い合わせ ℡63-0044 「パークランド嵐山」

 

また、生姜の種のお申し込みも4月27日までとなります。

今年チャレンジしてみようという方は、是非ご予約下さいね!

 ※生姜の種ご予約 ℡57-2419 「グリーンテックス㈱」

 

“春の土づくり”講習会のお知らせ

会員の皆さまには先行して会報でお知らせしましたが、

3月27日(水)旭川市市民活動交流センターCoCoDe

彦一先生の“春の土づくり”講習会を開催いたします。

 

今年になって初めての講習会です♪

大きなホールでの開催ですので、是非たくさんの方にご来場して

いただきたいです^^

ゼオライトの効果

昨年の「彦一先生の土づくり講習会」でも取り上げたことがあります

が。。。

ゼオライトの効果は色々とあって、まだまだ未知数のようです!

昨日掲載した生け花が元気だったのも効果のひとつかもしれませんし、

水をはった器にゼオライトを入れて寝室に置いていますが、なんとなく

空気の澱みが無くなったような気がするし。。。^^♪

ハッキリとした確証は無いのですが、何かしらの効果があるようですね。

そうそう!

残ったレタスって冷蔵庫に入れておくと、痛むのが早いですよね。

こんな時は、レタスの芯を少し切って、湿った所に粉状のゼオライト

付けるとビックリするくらい長持ちしますよ!

これは、私も実家でも立証済みです^^d

是非、お試しください♪

 

生け花も元気

この写真の生け花、生け方はともかく。。。

お花もキレイに咲いてて、とっても元気ですよね!

今年の1月11日に実家で撮影したものなのですが、

このお花を生けたのが昨年の12月30日なんです。

なんと10日以上も経っているのに、こんなにいきいき

しているんですよ!

母親が自慢げに「器の中にゼオライトを入れたのよね!」

って言ってました♪

ゼオライトって、いろいろな効果があるようですね!

 

生ごみ堆肥の質問

旭川市にお住まいの方から、「段ボール堆肥づくりをしているのですが、

数日混ぜないでいたら小さな白い虫が大量に発生して困っています。

どうしたらよいでしょうか?」と、ご質問を受けました。

近くに彦一先生が居ましたので確認したところ、「小さな白い虫

粉ダニかもしれないですね。生ごみが発酵する時に粉ダニ線虫

発生することがありますが、特に害はありません。なんとなく嫌だと

感じるなら木酢液や部分的な発生なら熱湯を少し掛けて死滅させる

方法もあります。当社製品の生ごみアップZをふりかけてサッと湿ら

すのも良いでしょう。」とお話していました。

生ごみ堆肥を作る時は、投入する生ごみが新鮮なうちに生ごみアップ

をふりかけるのがコツのようです!

土の健康診断 受診者の声

昨年、いきいき☆みどりの会の取り組みとして、会員の皆様の収穫後の土を診断させていただきました。

そして、1人1人に個別に土の健康診断カルテを作らせていただきました。

土も人間と同じで食べたもの(肥料や水)や環境(気候)によって個性があるんだな~、と感心させられました。
土の成分もさることながら、色、粒子、保湿性と、1つ1つ違うのですね。

その土が「何を必要としているのか?」逆に「何を取り過ぎているのか?」ちゃんとわかってあげることが、美味しい作物作りにもつながっていくんですね。

カルテを受け取った方からのアンケート結果が次々に返送されてきています。
会員の皆様が、畑の土を我が子のように思って育てていることが本当によくわかりました。

ポトスが元気になりました(^0^)/

先週末 いきいき☆みどりの会 通信を発送し、それを受け取った会員さんが昨日、生ごみアップZを買いにきてくださいました。

そして嬉しいことに生ごみアップZで堆肥を作り活用したところ、観葉植物のポトスが元気になりました(^0^)/ という嬉しい声もいただきました!!!

私は、ポトスと聞いて「何?ポトフ?あれは、食べ物か…?」と思いましたが、急いで調べてみると観葉植物でしたf(^-^);

冬でも植物が元気になるというのは嬉しいものですね~。

みどりの会 通信 反応あり!!!

先週末、いきいき☆みどりの会 通信 創刊号を発行しましたが、早速反応ありました!!!

まず、土の健康診断を受けられた方から、月曜の朝にアンケートが送られてきました。

今朝も届いてました(^0^)うれしいです!

いきいき☆みどりの会 通信 創刊号 発行!!!

あけましておめでとうございます!!!

いきいき☆みどりの会 発足から半年が経過し、ついに会報 創刊号 発刊の運びとなりました。

あれこれ考えれば紙面もどんどん埋まっていくのですが、読みやすくて今、ためになるものって考えると難しい…。
新年にようやく「はじめの一歩」を踏み出すことが出来たので、今年は飛躍の年にしたいと思います!!!

土の健康診断 カルテ作成中!!!

さて、この秋、いきいき☆みどりの会では、会員の皆様の収穫後の畑の土を診断させていただきました。
まず、農業試験場に土を持って行き、成分を分析してもらい、その結果に基づいて、彦一先生が丁寧に処方箋を作ってくれました。
 今、その情報をデータ化して診断を申し込まれた皆様に発送準備しております。
 年末までに発送できましたら、来年の畑の土づくり、野菜作りの目標を立てていただければ良いな~、と思っています。