平成24年11月16日~観察②~

ペットボトル効果、スゴイです!

翌日の温度は38度

そして、その翌日には一気に50度まで温度が上がりました!

こちらも、いい感じにホカホカです♪

更に翌日、切り返してみると。。。

湯気がほわぁ~って^^

ホント、発酵する力ってスゴイですね!

 

※続きは~観察③へ~

平成24年11月14日~観察①~

翌日温度を測ってみると、プラタナスに促進剤(落ち葉のめぐみ)を

混ぜたものは一気に50度まで上がりました。

粉砕効果も出たようですね!

中に手を入れてみると、ビックリするほどホカホカ温かいです。

まるでお布団の中のよう♪^^

 

そのままの落ち葉に促進剤(落ち葉のめぐみ)を混ぜたものは

ちょっと温度の上がりが悪かったので。。。

熱いお湯を入れたペットボトルを落ち葉の中に入れることにしました。

ペットボトルは中間より少し奥に差し込みます。

さてさて、その効果は。。。!?

 

※続きは~観察②へ~

平成24年11月13日~仕込み④~

昨年の秋に発売した落ち葉腐葉土化促進剤落ち葉のめぐみ」を

使います。

 

水を掛けながらミルフィーユのように、「落ち葉」→「落ち葉のめぐみ

→「落ち葉」→「落ち葉のめぐみ」。。。といった感じで重ねていきます。

 

落ち葉も集まると結構重いですね!

 

最後に段ボールでフタをして、仕込み終了です。

 

※続きは~観察①へ~

平成24年11月7日~仕込み開始③~

粉砕しなかったプラタナスの葉っぱも、一緒に混ぜることにしました。

 

今回「落ち葉腐葉土化性能コンテスト」で観察するのは、下記の4種類!

①発酵分解の難しいプラタナス発酵促進剤を使用したもの。

一般的な落ち葉発酵促進剤を使用したもの。

プラタナス(発酵促進剤は使用しない)

一般的な落ち葉(発酵促進剤は使用しない)

 

次回はいよいよ、発酵促進剤「落ち葉のめぐみ」を混ぜていきます♪

 

※続きは~仕込み④へ~

平成24年11月7日~仕込み開始②~

大きなプラタナスの葉も、ご覧のとおり!

ついでにプラタナスの枝も細かくチップ状にして混ぜました。

ここまで細かくすると、空気層が出来て発酵しやすくなるのでは!?

と期待しています^^♪

 

※続きは~仕込み開始③へ~

平成24年11月7日~仕込み開始①~

旭川市が企画した「落ち葉腐葉土性能コンテスト」。

こちらに、いきいき☆みどりの会事務局でも参加エントリーしまして、

落ち葉の腐葉土化に向けて、色々と準備をしてきました。

当初10月下旬頃から仕込みが出きるかと予定していましたが、

思いのほか残暑が厳しく、葉っぱが色づくのも遅かったせいもあり、

肝心の落ち葉がなかなか集められなくて大変でしたね。

やっと落ち葉も集まり、仕込みを開始したのが昨年の11月7日

この日、お隣の会社で伐採したプラタナスの枝を粉砕機に掛けて

細かくする作業をしました。

 ※続きは~仕込み開始②へ~